20181210_etf
今週のトライオートETFですが、利益はプラスマイナス0円、含み損が増えました。
ナスダック下落によるものですが、今後のナスダックの値動き次第で戦略変更が必要ですね。

1.今週確定した損益

今週は±0円の利益となりました。
総損益も変わらず、+9,448円となっています。
20181210_etf_1

2.今週の含み損益

含み損益は先週より-12,157円増え、全体では-31,102円となりました。
20181210_etf_2

上記2戦略はナスダックの上昇局面、また戻り局面で利益確定を行う仕組みとなります。
従って今週のナスダック下落に伴い、含み損も増えた状態となります。


3.エノキンが購入した銘柄

トライオートETFは26銘柄もあり、しかも日本株、米国株、債券、コモディティ等・・・何を購入すべきか商品知識がある程度ないと選別が難しいです。

エノキンはまだ理解のある米国株(ナスダック市場)の以下2商品を購入しました。

3-1 ナスダック100_スリーカード

米国ナスダック100指数の動きに合わせたETFとなります。

20181029_1

上昇局面でガッツリ、また下落時の反発でも利益を得られる商品設計のようです。

なお「ナスダック100トリプル_スリーカード」という通常の3倍の変動率となる商品もありますが、昨今の下落相場を考慮してトリプルのつかない「ナスダック100_スリーカード」を選択しました。

初回の為1口購入しています。

3-2 ナスダック100トリプル_カウンター

相場下落時にガッツリ利益が取れそうな「ナスダック100トリプル_カウンター」を購入しました。

20181029_2

「トリプル」としたのは下落局面でレバレッジを聞かせた利益を狙いたいからです。

とは言いましてもやはり1口の購入にしています。

インヴァスト証券でも詳細を確認してみてください^^→【トライオートETF詳細】


来週も報告していきます。