20181210_japan
今週はHuaweiのCFO逮捕、フランス抗議デモ、逆イールドカーブ懸念などで再び下落基調となりました。
先週の6連騰からの下落・・・そして明日は月曜日なんですがまさかのブラックマンデー再来でないことを祈ります。
エノキン保有銘柄に関しても再び下落、含み損が拡大しています。

1.今週確定した損益

今週はノートレードで±0円となりました。
ここ最近の下落基調から日本株をなかなかトレードできないでいます。
調整の底を見極め、見込みのある銘柄に追加購入をしていきたいと思います。
20181210_japan_1

2.今週の含み損益

含み損益は-666,920円となり、再び含み損が増えました。
宮越ホールディングス(6620)を追加で100株購入しています。
テモナ(3985)ビリングシステム(3623)の思惑は完全に外れ、含み損を抱えたままとなっています。。
20181210_japan_2

ソフトバンクのIPO、1000株の購入をしました。
しかしながら倍率が1.1倍程度、通信障害、ファーウェイ問題、1500円は割高である、などなど公募価格を割れるのではないか?という懸念が多々あり心配です。
しかもエノキンは大手証券会社の営業経由、また手数料がバカ高いプランである為、手数料でも泣きを見そうです。
ちなみに手数料ですが、他のオンライン証券と比較しても比べ物にならないほど高く、大体売却価格の1%程度です。




来週も報告していきます。